読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダラダラ大学生の日常

大学生の日常。

雑感

ほーい

1ヶ月以上もブログを放置し続けてきたので挨拶代わりにちょっと投稿でもしておこうと思いまして、今記事を書いています。 ただいま、夏休み中なのですが、パッとしない日々を送っていて堕落している毎日です。 一応、生きているよと言う変わりに記事を書きま…

過去にすがる

大学に行くことが鬱になって、行かない方が多くなってしまう毎日です。 それは以前からの出来事なのであまり気にはしていないです。しかし、最近はそれが行き過ぎて、軽く休学しようなぁなんて思っています。 調べてみると、休学するにも半額の学費がかかる…

日常を切り取ることが難しい

日常を切り取ってブログに書くことが、あんまりないのが今の現状なんだなぁと思った。 特に事件が起こるでもなく、出かけて人と会ったりすることもなく、大学に行ったか行かなかったかだけのつまらない日々の連続。 でも、そんな日々のおかげでボイトレに申…

ジグソーパズル

例えばの話。 間近に迫った試験のために、先生は生徒ひとりひとりに違ったヒントを教えました。 これは、ジグソーパズルの1ピースをそれぞれに配るようなものです。 しかし、このテストは100点満点中、合格点は80点で、特にABCDEのような判定もありま…

躊躇なくだぶり

1、2ヶ月くらいブログを書いている。すると、書くことがないと言う初歩的な問題にぶつかる。たいした日常を暮らしているわけでもなければ、ハプニングもない。 そういう時はどうしたらいいのかなぁと思っていたら「同じことを書けばいいんだ」と思った。大体…

ホストに勧誘されるけど

とある街を歩いているとホストからスカウトを受ける。 見たからに顔はよろしくない、髪も金髪に黒髪が混じって残念な感じ、そして歯並びも悪い、そんなホストが駅前でホストに勧誘している。 話しかけられるこっちからしたら甚だ迷惑で、できればスルーした…

土曜日の夜

土曜日の午後って、明日が日曜日というだけで少しほっとする。 一方では日曜日が終わり月曜日になるという恐怖もある。恐怖と言うと大げさかもしれないけど、自分にとっては恐怖。 だって、ゼミがあるんだもん。対して興味のない内容、訳の分からない授業、…

譲るべき人はいないかも

電車の中で座っていると目の前に「この人は譲っていいのかなぁ?」って思う人がいます。その時ってどうしていますか。 譲られた相手がどう思うかって考えたら、まぁ人それぞれでしょうね、とかいうつまらない考えに至ってしまう。譲られたら「失礼だわ」と怒…

習慣の怖さ

なぜかここ2ヶ月くらい、起きていてもずっと眠気が漂う毎日です。不眠症なのに眠気があるっていうのが、わけわからないです。大学へは大体2時間、2回乗り換えがあるんですけど、乗り換えるたびに寝ていますしね。 これでも、4月の初めの方は、電車の中で…

身体を鍛えているかどうか

最近思ったんだけど、身体を鍛えているかいないかって結構な差ですよね。 大学内だと部活や 体育の講義のために、ジャージなどの、いわゆるおしゃれに気を使ってはいない格好の人たちがいるわけですよ。 それでも、体育会系の人を見ても”ダサい”とは思わない…

何もする気がない夜はどう過ごしていますか?

何もする気が起きない、何も手につかない。そんな夜はとても退屈で受動的になってしまい、能動的に動くのが難しい。例えば、ネットサーフィンをしたり、テレビを見たりして、何の身にもならないことばかりに目を向けてしまう。 本を読んだりすることが結構キ…

派遣会社

派遣のバイトの情報が欲しくて、頂いた情報がこれ。 「オーガスタ」という派遣会社。 バイトルで調べてみると、結構な人気のライブのスタッフのバイトがある。例えば、AKBや三代目に関わるものなど。 イベントスタッフらしいんだけど、レジとかの接客もある…

一緒に派遣でもやりません?

まぁ、お金がないこと。 今はバイトをしてないんで、 大学生ながらお小遣いをもらい、貯金を切り崩しつつ生活している。 割とイケルかな〜って思っていたけども、さすがに厳しくなってきた。 普通に暮らすだけならそれでも賄えるんだけど、何も買わずに何も…

大学の単位

大学の単位は情報戦である。いかに、テストについての情報を得るか、過去問を得るか。それにかなりかかっている。ということは、友達の多さが直結するということも多大にある。 もちろん、真面目に授業に出て内容を理解しテストで結果を得るという至極真っ当…

池袋に寄りて

帰りに池袋に寄った。ダサかった。ことごとくダサかった。おしゃれな人は誰一人といなかった。これは、、、と思ってしまった。空気もエモい。でも、ダサいからといって、このダサい私は馴染めるのかといったら無理だ。なんというか、汚いダサさで、つまり。…

電車の口説き

電車の中で男が女を口説いていた。「お金全部出すから、そしたら旅行一緒に行ってくれる?」よくもまぁ、公衆の面前で、しかも電車の中で、口説こうと思えるな。口説いたことするない身からすれば、その勇気を讃えたいが、相手の女を見てみろよ。爪いじくっ…

煩いカップル

7月の始まりとともに、夏が始まりをつげるかのよう。一歩外へ出ると蒸し暑さと生温い風が漂っていた。Tシャツ一枚でも暑い季節がとうとうやってきてしまったのか。 近くの小学校では学校の先生の拡声器から出る大きな声に従いプールで泳ぐ、これまた大きな子…

映画館で寝る

映画館で寝ることが頻繁にある。ストーリーが全くわからなくてもったいない気持ちもある一方で贅沢な睡眠時間だとも感じる。 なんでもそのあとは元気ばりばりになる。ベッドよりも映画のシートが寝心地がいい。大学のイスで寝ると全身バッキバ気になるのにな…

ヒトにだけできること

僕たちはヒトです。 ヒトは動物です。 しかし、ヒトだけにできることがあります。 ヒトにだけできることってなんでしょうか? それは「なんで?」と思うことです。 夜空を見上げたときに星を見て、あれは何だろうと思うこと。 それはヒトにだけできることな…

会わないから

ほとんど人と会って話すことはないんだけど、たまに会って話すときに普通の会話の中で「なんで?」とか「どうして?」と聞かれると止まってしまう。思考停止状態ではなくて一生懸命頭を働かせようとするモードに入ってしまい止まるのだ。当然会話もはずまな…

音楽に

最近は本当に自分の音楽の幅が狭いなぁと感じている。だからTSUTAYAに行って色々借りたりしてるし、youtubeで掘ったりしているんだけど結局、たどり着くところは青春の時に聴いた曲になったりして。 ある一曲を好きだなぁと思っても、そのアーティストにズッ…

被写体になる

とある駅から小田急線に乗り込み新宿へと向かった。乗車時、車内は比較的空いていて楽々と席を確保することが出来た。いつもなら座ると眠気がきて寝てしまうのだけど、今日は久しぶりに眠気が襲ってこなかった。 スマホで音楽を聴きながらツイッターを見てい…

朝早く起きたのに

昨日は1時頃に寝て今朝目が覚めたのが朝方6時。いつもは12時まで寝ているクソヤロウでるので、いつもよりも6時間も早起きだ。本当に珍しい。 この時間に起きると、睡眠時間は短いのに不思議と頭はスッキリしている。 早速、朝食にコーヒーを飲みパンを食べる…

ユメ

夢って不思議なもので少しでも時間が経つと忘れてしまう儚いものだ。 とっとも愉快な夢を見た時はいつまでも覚えておきたいのに忘れ去ってゆく。 とっても怖い夢を見た時も、もちろんすぐさまに忘れてゆく。 夢は現実ではありえないことが起こるから楽しい夢…