読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダラダラ大学生の日常

大学生の日常。

ユメ

夢って不思議なもので少しでも時間が経つと忘れてしまう儚いものだ。

とっとも愉快な夢を見た時はいつまでも覚えておきたいのに忘れ去ってゆく。

とっても怖い夢を見た時も、もちろんすぐさまに忘れてゆく。

夢は現実ではありえないことが起こるから楽しい夢を見たときだけは記憶として保存しておきたい。もちろん、夢と現実は区別して。

今日、目が覚めたときにふと思った。