読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダラダラ大学生の日常

大学生の日常。

土曜日の夜

土曜日の午後って、明日が日曜日というだけで少しほっとする。

 

一方では日曜日が終わり月曜日になるという恐怖もある。恐怖と言うと大げさかもしれないけど、自分にとっては恐怖。

 

だって、ゼミがあるんだもん。対して興味のない内容、訳の分からない授業、裏で愚痴を吐くセミ生たち。楽しいことが一つもない。

 

だから土曜日の少し余裕のある感覚のあとは最悪である。嫌なことが頭から離れないのである。

 

脳って言うのは不思議で、そういうやらなくてわなという考えがあると、脳のリソースをそちらに割くらしいです。つまり、余計な思考によって頭の中は窮屈になっているのです。

 

そう考えたら、善作ってやるべきことだけどやりたくないことを片っ端から片付けることが必要。もちろん、それから完全に逃げると言う選択肢もあるけど、それは今回はできない。なぜなら、単位をとらないといけないから。

 

しっかりと勉強すべきやな。